FC2ブログ
 
■プロフィール

fands creative

Author:fands creative
ファンズクリエイティブは、工務店情報誌『家づくりNAVI 茨城』を発行している会社です。執筆者は編集スタッフの4名。それぞれの視点で、家づくりの参考になる情報や日々の活動で感じたことを綴っていきます。工務店の方々や施主様の生の声など、貴重な情報をお届けしていきたいと思います。

写真は今年の干支、丑の縁起物です

■ようこそ! いらっしゃいませ

本日はご来訪いただき、ありがとうございます。あなたは

番目のお客様です。どうぞ、お気軽にご要望やご意見・ご感想をお書き込みください。

■リンク
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
踊れ! クリたち
P4270002_2.jpg

手をかざして踊るクリたちです。

私にはどうしても阿波踊りに見えてしまいます。

岩間町(現笠間市)、美野里町(現小美玉市)にはクリ畑がとても多いです。クリの木にはいくつもの品種があると、クリ農家の方に聞いたことがります。丸々太ったものや三角おにぎりの形をしたものなど、明らかに違う種と思えるクリの実を見た記憶はありませんか。


P4270001_2.jpg

大きなクリの木の下で~ 、あ~なぁ~たぁ~と、わ~た~し~ なんて歌がありましたね。

身の周りのクリを見ていると、大きなクリってどれくらいの木だろう?…なんて考えてしまいます。「そんなに大きくなるのかい?」とさえ疑いたくなりますよね~

でも、意外とクリの木は大きくなるんですよ。山に生えているクリの木などは大木もあります。以前、福島との県境に行ったときに「でっけぇ木だけど、なんの木だろう」と思ったことがありました。高さが10メートルを越える大木でしたが、これがなんとクリだったんです。


P4270005_2.jpg

葉を見てみると、クヌギやコナラによく似ています。みんな同じブナ科なので似ているのかもしれません。

さ~て、本題に移ります。こちらはなんの木でしょう?

P090430-1.jpg

ここまで言ったらバレバレですね。そうです、クリです。

クリの木材は予想以上に重量感があります。かなり密度の高い材のように思えます。

そうそう、クリの材は堅くて強いらしいです。しかも耐久性があるので、昔は家の土台や屋根板にも利用されたとのこと。木目もなかなか素敵で、カンナで削っただけで艶が出そうな雰囲気です。改めて木の魅力に気づかされます。

しかし、木目って不思議な模様です。規則的なような、無秩序のような…気まぐれだけど、なにか意味あり気なものを感じさせませんか。よく「ゆらぎ」なんて言葉を耳にしますが、木目を見ているとそれを思い出します。

ゆらぎ成分配合、癒し効果で全身リラックス。やっぱり「木の家」はいいですよね~


(mac33)

スポンサーサイト
木の話 | 23:50:05 | トラックバック(0) | コメント(2)
木のサンドイッチ
090429-1.jpg

本日は板の側面の写真です。

素直に答えを言っちゃいますね。

左から、スギ、クリ、サワラ、ヒノキ、ケヤキです。

種類によって色も質感も全然違うんです。もちろん、重さだって。

『家づくりNAVI 茨城』の創刊号には、木の種類の紹介記事も載せましたので、ぜひご覧になってください。適材適所ってよく言いますけど、どの木が何に向いているかっておわかりになりますか? そんなことにもふれていますので、ぜひ本屋さんで見てくださいネ(できれば、買っていただけると嬉しいです)。



そうそう、昨日のクイズの答がまだでした。

090428-1.jpg

答は、左からヒノキ、スギ、サワラです。

次回も木の話題になりそうですが、しばしの間おつきあいのほどよろしくお願いいたします。

では、また~


(mac33)


木の話 | 21:58:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
木の名前当てクイズ
090428-1.jpg

ここに3枚の板があります。左から名前をお答えください。

って、わかりませんよね~

この3種の木はサワラ、スギ、ヒノキです。

どれがどれだか当ててください。

答は次回に(もったいぶるなよぉ~)ということで…




じつは創刊間近なので、ゆっくりブログを書いている時間がありません。

今日はこのへんで。では、また~


(mac33)


木の話 | 23:59:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
家づくりの切り札
090426-4.jpg

切り札じゃなくて、木なんですけどね。

トランプのように見えませんか?

家を建てるときに欠かせないものと言えば、やっぱり木材。

創刊号で木材の紹介をするため、木の板を本日撮影しました。

撮影したのは同僚のOZさん。私はアシスタントとしてちょこっとお手伝いです。

合間をみて、イタズラ写真を撮ったりしてました。それがこの写真というわけです。

ブログネタに事欠く毎日なので、これ幸いとばかりにパシャパシャ撮りまくりました。

なので、これから数日は木材ネタが続きます。




木の話 | 18:46:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
必撮! 新技法「流され撮り」
090425-1.jpg

サバンナを疾駆する野生動物になった気分です。

えっ、 そんなことないですか?!

これ、新しい技法(?)で撮った写真なんです。

(そんなたいしたものではないんですが…)

片手でハンドルを握りながら、もう片方でカメラを構えて何も見ずにシャッターを押します。

(とても危険な撮影法なので、決して真似をしないでください)

よく「流し撮り」という言葉は耳にしますが、それは自らがカメラを水平に振って撮影する方法。

今回の写真は動く車からの撮影。なので「流され撮り」と呼びました。

この撮影の難点は、いい加減にシャッターを切っているので構図もテーマも適当ということ。

(しかし、撮っている本人はけっこうおもしろがってやっています)

ということで、次回の「流され撮り」はいつになるか分かりませんが期待せずにお待ちください。


090425-2.jpg

こんな暗い写真が撮れてしまうのもこの撮影技法の宿命です。ハハハ。


昨日、一昨日とブログをお休みしました。ネタがなかったからです。なので「今日こそは!」と思いついたのがコレでした。写真は朝一番で境町に向かう途中、土浦市(旧新治村)の県道から撮ったもの。新緑の山々から靄がわき上がるようすが感動的だったので、カメラを構えてみたわけです。失敗作であることは明らかなのですが、3日連続でブログを休むことは避けられました。

ハァ、めでたし、めでたし。



(本日のリポートは、雨の後のきのこ発生状況がすごく気になるmac33でした)





未分類 | 20:32:35 | トラックバック(0) | コメント(2)
サクラの親類
090422-3

季節は移り変わり、すでにサクラの花も散ってしまいましたね。

おや、これってサクラじゃないの?

いいえ、こちらは親戚にあたるナシの花です。

サクラもナシも同じバラ科。枝の表皮を見てみると、なんとなくバラと似ていませんか?

ナシと言えば、県西の関城町(現筑西市)と県南の千代田町(現かすみがうら市)が有名です。ちなみに、幸水、豊水などの品種に代表される“赤梨”の生産量は、なんと関城町が全国一だそうです。

確かに、営業で関城町を走っていると、そこらじゅうで梨畑を目にします。

まさに、梨の王国と呼べそうな町です。

すごいぞ関城、えらいぞ関城! (でも、今は筑西市です)

あ、すみません。じつはこの写真、千代田町の梨の花なんです。

090422-2.jpg

ところで、梨の実を「有りの実」とも言いますけど、なぜでしょう?

調べてみると、梨は「無し」に通じ、それの忌み言葉として「有りの実」が使われたそうです。

ところが、「無し」という意味を逆手に取って、家の建材に梨を用いたり、家の鬼門に梨の木を植えることもあるとか。縁起を担いだ利用法ですね。

家の建材に利用するのは盗難に遭わぬため、つまり「何も無し」という意味。鬼門に植えるのは「鬼門なし」という意味らしいです。

蛇足ですが、まったく連絡がないことを「梨の礫(つぶて)」と言います。これはまさに、“梨”を“無し”に掛けた言葉だとか。文章で「無しの礫」と書くこともありますが、厳密には誤用だそうです。


調べてみるといろいろな発見があるものです。


(本日のリポートは、子どもの頃に食べた“20 世紀”という梨の瑞々しさが忘れられないmac33でした)






日常の出来事 | 23:59:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
5月の湖
090421-1.jpg

田んぼにはそろそろ水が引き込まれ始めています。

ゴールデンウィークあたりには田植えの風景が見られることでしょう。

何十年と眺めてきた田んぼですが、よく考えるとその景色は独特です。

区画整理された広大な水田などは、離れた場所から見ると湖にも見えませんか。

大地に突如として出現する水の風景。

それは「水の国・日本」を象徴するものだと思います。

一面を鮮やかに染める青々としたイネたち。

ありきたりの表現ですが、それはまさに緑の絨毯という表現がピッタリ。



ところで、全国各地の水田に水が張られると、

いったいどれくらいの水面の面積になるのでしょう?

さらに、イネたちが吸収する二酸化炭素の量はかなりのものと推測できます。

日本の稲作は、CO2削減にかなり貢献しているのではないでしょうか。

農家の方達がチームマイナス6%に参加しているかどうかは知りませんが、

どの企業よりも効果を上げていると思えてなりません。

がんばれ、日本の農業! と声を出して応援したくなります。

写真は筑波山の近く、小田と呼ばれる地域の田んぼです。




(本日のリポートは、土と菌類の関係に興味を持つmac33でした)



日常の出来事 | 22:30:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
ぶん、ぶん、ぶん
090420-1.jpg

レンゲ畑に怪しい人影。

なんだろう? と思ったら、ミツバチの箱らしきものが見えました。

もしかして、レンゲの蜂蜜をつくっている業者さんでしょうか?

ところで、世間ではミツバチ不足が話題になっているようですが、ここにはいっぱいいました。

ちょっと話を聞こうと思い、そろそろと近づいていくと…

うわっ! ブンブン羽音がして刺されそうだったので、やめました。



(本日のレポートは、洗濯した靴下に入っていたアシナガバチに刺された子ども時代の痛みを思い出すmac33でした)




日常の出来事 | 10:15:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
べろべろ ばぁ~
090419-1.jpg

踊りながら歩きたくなります。

お花畑は人をウキウキさせますね~

で、私は踊ったのかというと…

続きを読む >>
日常の出来事 | 20:05:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
緑の絨毯、ピンクの絨毯
090418-1.jpg

新緑の美しい季節になりました。

この時期は、山の近くを通ると事故を起こしそうになります。

なぜなら、よそ見ばっかりしてしまうから。

見るなと言っても無理です。

美しいものに目を向けてしまうのは人間の性ですから。

おまけに満開の花畑があったら、足も止まるでしょう。

撮るなと言っても無理です。

いつの間にか、私がブログ係になってしまいましたから。



今日はつくばみらい市と坂東市に取材。

その帰り道に見た風景をお届けしました。

背景の山はつくば市にある通称・小田山(宝篋山・ほうきょうさん)だと思います。

手前はレンゲ畑(てっきり、ホトケノザの大群落かと思ってしまいました)。

本当はこの続きの話があるんですが、続きを書く心の余裕もありませんし、ネタ切れの恐れもあるので明日(あるいは数日後)の記事のためにとっておくことにします。

では、また~


(本日のリポートは、若葉の誘惑に負けそうなmac33でした)

日常の出来事 | 22:49:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
船が通るぞ~
090417-1.jpg

日立市内にはこんなものがあります。

なんだかお分かりになりますぅ?

そうなんです。コレ、歩道橋です。

どうやら、橋の部分が上下するような雰囲気。

きっと、日立製作所の工場からとてつもなくでっかい機械が運び出されるから…と勝手に想像。本当はどうなんでしょう?

本日は写真を撮っていないので、昨日の写真からネタを拾ってみました。というか、こんなことになるのではないかと予想して撮っておいたのでした。信号待ちの短い時間で撮ったので、かなり慌てているようすが写真から伺えると思います。


(本日のリポートは、春の交通安全週間に危険なことをしているmac33でした)

日常の出来事 | 21:44:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
牛丼と焼きそばの競演
090416-1.jpg

今日のお昼はこれ。

吉野家の牛丼、そして塩味のやきそば。量的にはかなり豪華ですが…

カップ麺を一日に一回は食べている生活が続いています。明日はどうなるのかな~


(本日のリポートは、ラーメンが食べ飽きたのでやきそばにシフトしたmac33でした)

日常の出来事 | 23:59:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
北海道のセブン
090415-1.jpg

今日のお昼は、お気軽コンビニ弁当。

あの、明るいオレンジがイメージカラーのお店です。

ちょっとわかりにくいでしょうか?

鳳凰のような鳥が飛んでいるお店。あるいは

牛のような、エゾジカの子どものようなキャラクターがシンボルのお店。

(わかんねぇよ~、早く言えよ…って声が聞こえてきそうです)

セイコーマートです。

聞いた話によると、北海道ではコンビニと言えばこのお店。

そこらじゅうにあるそうです。もっとも、北海道を拠点とした企業ですから、当たり前と言えば当たり前ですね。

コンビニで思い出しましたが、群馬の方に行くとセーブオンって多いような気がします。じつは、長野の小布施に友人がいるので、車で行くときには栃木~群馬を通っていきます(もちろん、全道程が一般道)。そのとき、あまり目につくので帰り道に数えながら帰ろうと思ったほどです。

お店って、地方色があっておもしろいですよね~。茨城の北の県境から福島にかけては「ライオンドー(ライオン堂?)」とかありますし、西の県境から栃木にかけては「とりせん」があります。

最近気がついたのですが、茨城の県西地域には「クラモチ薬局」がたくさんありますね~。県南、県央地域では見かけないような気がしますが、きっと県西地域では馴染みのお店なんでしょう。今度、お店に入ってお菓子でも買ってきます。(薬局にお菓子が並んでいるのが常識になってしまいましたね。近頃はどでかい電器屋さんにもお菓子があります)

話はもどって写真のことです。これはセイコーマートの塩カルビ弁当。398円! 思わず手が出てしまいました。でも、お腹を満たすには2個買う必要がありそうです。さすがに二つ同じものはいかがなものかと思い、カップラーメンを食べました。しかも塩味。今日はソルティーな一日となりました。


(本日のリポートは、4日連続でカップ麺を食べているmac33でした)





日常の出来事 | 23:42:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
媚薬に惑わされる昼下がり……馬頭への道(最終回)
090414-1.jpg

え、2回でいきなり最終回です。

そのエンディングになぜ、カレーとハンバーグ?

続きを読む >>
日常の出来事 | 23:52:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
「おいしい雪合戦」……馬頭への道1 
090412-1.jpg

さぁ、始めるよ~  雪合戦だ!

コラコラ、食べ物で遊んだらバチが当たるよ。

そうです。これは雪つぶてではなく、

生クリーム大福。

続きを読む >>
日常の出来事 | 21:28:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
出るか! スペシウム光線
090411-1.jpg
今日も行ってまいりました。ランチ探検隊・水戸支部のmac33です。

ここ数日、OZさんと水戸市けやき台周辺を徘徊しております。

今回お邪魔したのは四川厨房・美[Mei]さん。

ランチは3種類用意されていました。写真はBランチで、ちょっと辛い味付けです。

090411-2.jpg
ググッと寄ってみましょう。豚肉の細切りとお野菜です。これに、ライス・スープ・サラダ・ザーサイが付いていました。お値段は税込みで800円なり~。リーズナブルですし、ちょっとお得な感じかも。

貧乏おやじにとって、800円のお昼はとぉ~っても えくすぺんすぃぶ。でもね、お味が好みだったので、お~け~、お~け~、オッケイ牧場です。(うっわぁ、ふる~)

細切り肉の野菜炒めは、ほのかに香辛料の味がします。それが嫌みがなくてクセになりそうな味なんですよ~。スープにもまた違った香辛料のような薬草のような隠し味が施されています。こちらもクセになりそ。

もう、事の真実を知りたくて知りたくて、我慢できずに尋ねてしまいました。

「んで、どうよ?」 

(ホントはこんな尋ね方はしません。演出上の文字ですので…)

厨房にいた料理人の方が、香辛料とかが入っていると言ってました。後でわかったのですが、答えてくれたのはオーナーシェフでした。「ジョッワ」とか「ブゥァ~」とか「ボォーッ」とか、炎の登る音や鍋をかき混ぜる音などが入り交じってよく聞こえなかったのですが、確かそのような事を言っていたような気がします。

で、一緒に行ったOZさんはこちら。

090411-3.jpg
Cランチです。自分以外のメニューまで覚える記憶力はないのですが、豚のヒレ肉? もも肉? の何とか炒めと書いてあったような…

OZさんによれば、甘い味付けだそうです。お肉を一ついただきましたところ、とても柔らかく、「もひとつちょーだい!」って言ってしまいそうになりました。言えばくれたと思いますが、止まらなくなったら困るので、理性の四輪ディスクブレーキで何とか押さえ込みました。

090411-4.jpg
店内の棚にはこんなものがあったので、やっぱりいろんな香辛料を使って本格的に調理しているみたいです。

OZさんと話し合い、つくばの部隊(営業所の人)が来たときにはここに誘おうという事に決定しました。

ところで、こんなに悠長にお昼を食べたり、まったりブログを書いててだいじょぶなのか! と思われるかもしれません。

じつは、創刊を目前にした今、カラータイマーが青から赤に点滅し始めました。ウルトラマンならここで必殺技のスペシウム光線が出るはずなのですが、私たちにはそれどころかアイスラッガーもないんです。(なんのこっちゃ! 意味不明)

原稿書きという強敵の前では、気を思いきり溜め込んで指先に集中し、一気にキーボードを叩きまくるしかないのです。

本日はだいぶ気を吐き出してしまったので、明日に備えてもう寝ようと思います。

では、また~




(本日のレポートは、ここ数日お昼がグレードアップしているような気がしているmac33でした)


あっ、そうだ。今日はOZさんが、「写真! 写真!」と言ってくれたので、箸をつける前の“完全版”をお届けすることができました。感謝、感謝です。


日常の出来事 | 23:26:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
「初めて」のときめき
090410-1.jpg
初めてのお店に入るときって、ちょっとしたワクワク感があります。

どんなメニューがあるんだろう? どんな味のお店かなぁ?

期待と不安が入り交じった不思議な高揚感。注文したものが出てくるまでの空白の時間は、いろいろな空想が渦巻きます。けっこう楽しかったりするんですよね、このひととき。

フロンティアスピリットみなぎる我ら水戸営業所部隊(二人しかいません)は、今日も新しいお店の開拓に出かけていきました。「そんなに暇なのか?」と思わないでください。現在は原稿執筆で事務所に詰めているだけですので。

さ~て、今日のランチはというと…え~っ、食べかけ?

そうです。またやらかしちゃいました。昨日に続き、写真撮り忘れです。今回は一口じゃなく、5分の1くらい食べちゃいました。あららぁ。(デジカメ脇に置いといたのにぃ。ほんと、ダメおやじです)

お邪魔したのは水戸市住吉(?)の喫茶店「さなだ」さんです。注文したのは本日のAランチ。ハンバーグと目玉焼き(半熟)、スパゲッティ、サラダ、スープ、ごぼうの煮物がついたセットです。え~っと、お値段は730円だったかしら。リーズナブルでよかったです。

(本日のレポートは、ちょっとおしゃれなランチを食べてうれしいmac33でした)

日常の出来事 | 20:05:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
ラーメン基準
090409-1.jpg

「お昼、なんにする?」

「何にしましょう?」

「う~ん、ラーメンは昨日食べたしなぁ…」

これ、同僚のOZさんとの会話です。

ふと気づきました、自分の食べ物の基準が何であるかということ。

そうです。メニュー選びが、まずラーメンから始まります。

次が牛丼。その次がとんかつあたりでしょうか。

今日は第3位のとんかつに決定!

水戸市けやき台にある「cook fun」というお店に出かけました。

お肉が柔らかくてよかったですね~

ただし、失敗もありました。

写真を撮る前に食べてしまったんです。

よく見ると、一番左端のお肉が半分かじられています。

よくやるんです。撮る前に食べてしまうこと。

今日は一口で気づいたからよかったですけど、半分ぐらい食べてしまうこともあります。たま~に、全部食べてから気づくことも。これも老化現象の一つでしょうか?



(本日のリポートは、たまにはおしゃれなランチも食べてみたいmac33でした)

日常の出来事 | 21:25:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
桜の下のポストマン
090408-1.jpg
郵便屋さ~ん (なんて古くさい表現!)

あれ? ポストマンって、郵便集配人のことでしょ

とは思いましたが…

このポスト、帽子をかぶった集配人に見えませんか?

こうして見ると、郵便ポストってすご~くフレンドリーなデザイン。

ポストもの(あるいは郵便グッズ)などを収集するマニアさんの気持ちがわかります。



そうそう、桜も花盛りですね!

今日はほかにもいいもの見つけました。

続きを読む >>
日常の出来事 | 19:07:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
悶絶のてんこ盛り、三連発!
090407-1.jpg
本日のお昼は、同僚のOZさんとスパゲッティを食べにいってきました。

で、最初に出てきたのがこれ。

お~、こりゃすげぇ! 皿からこぼれそうな山盛りのサラダです。

するってぇと…、スパゲッティはどんなんだろ?

続きを読む >>
気になるお店 | 23:59:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
朝の小貝川
090405-1.jpg
本日は常総市で取材がありました。

スタッフと待ち合わせした時間より一時間も早く到着。

そこで、散歩がてら小貝川の写真をパチリ。

朝の川って独特の雰囲気です。

河川敷に生えている植物にも特徴がありますね。

やたらヤナギが多いような気がします。

河川敷の新緑もなかなか魅力的だな~


(mac33)


日常の出来事 | 23:59:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
ニッチにもっと素敵な名前を
090403-1.jpg
昨日取材させていただいたお宅はとても素敵な家でした。

玄関に足を踏み入れると…

写真のようなスペースがあります。

業界ではニッチと呼んでいますが、

もっとよい名称はないものでしょうか?

常々考えているのですが、いいネーミングが思い浮かびません。

みなさん、何か思いついたらぜひ教えてください!


(mac33)

日常の出来事 | 22:04:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
筑波に雪
090402-1.jpg
本日は筑波山に雪が積もっていました。

昨晩は雷が鳴って激しい雨が降りましたが、

まさか山の方では雪だったとは!

筑波山から続く足尾山や加波山も雪をかぶっていましたね。


(mac33)

日常の出来事 | 23:59:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
森の珊瑚
090401-1jpg.jpg

森のなかで珊瑚を見かけたことがありますか?

私はあります。

それはそれは小さな白い珊瑚です。

ほかにも細長いのがあるんですよ~

続きを読む >>
未分類 | 23:59:41 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。